とよすのこだわり

国産水稲もち米

手間と時間をかけて育まれた国産水稲もち米は、とよすのこだわりの原点。
中でも「ほうろく」「豆しお」には肥沃な土壌に培われ、豊かな風味とほど良いコシが特長の
「国産ヒヨクモチ」を使用しています。

北摂・池田の水

水に恵まれ、古くから酒どころとして知られてきた大阪・池田。
その地下深くからくみ上げた良質の井戸水を、米を浸し、蒸すのに使用しています。

かたち

素材の持ち味を引き立てる大きさ、厚さ、食感、食べやすさ。
美しさや季節感も大切に、一番おいしく召し上がっていただけるかたちを追求しています。

味わい

のり、豆、醤油をはじめ、米との相性が良い素材を各地から厳選。
味はもちろん、香りや歯ごたえにもこだわり抜き、一つずつにしっかりと絡めています。

熟練の技

米のせいろ蒸しや、成形する際の力加減、季節や天候に合わせた火力の調整など随所に、
長年培われてきたとよすの職人たちの手技が生きています。